ヘナとデジタルパーマ PROPELLER

西東京、田無、東伏見、西武柳沢で情報量 NO1 髪と肌に優しいサロン!

Category: ヘナ&ナチュラルハーブ

Tags: ヘナ ヘアカラー  アレルギー  

Comment (0)  Trackback (0)

カラーリングがしみる、かぶれる

美容室のメニューに欠かせないカラーリング。
白髪が気になる、イメージを変えたいなど、
ヘアースタイルを提案するうえで無くてはならないものです。

しかし、ここ近年カラーリングで痒みが出た、かぶれた、などの質問が
多くなった気がします。

美容室に限らずですが、花粉症やハウスダスト、アトピー性皮膚炎など
皮膚疾患は時代とともに増え続けています。

抵抗力がなくなってきたのか?
環境汚染か?

色々原因はあると思いますが、
美容室なりに調べてみました。
少しでも参考になればと思います。

とりあえずカラーリングに関して。
カラーリング剤の主成分は、
パラフェニレンジアミンやパラトルエンジアミンなどの酸化染料です。

使用時に過酸化水素水と混合することにより酸化発色し、
毛髪を永久的に染めます。


同時に過酸化水素による毛髪中のメラニン色素の脱色が起こるため、
染料の配合濃度に応じて「白髪染め」から「おしゃれ染め」まで、
色調の異なる染毛が可能となるのです。
カラーリングのほとんどが、この方法です。

特にパラフェニレンジアミンは暗褐色を作る上で欠かせない染料です

日本人ように元々黒髪の人種は白髪を染める=黒ベースになります。

だから白髪を染めるためにはこのパラフェニレンジアミンに頼るしかないのです。

ジアミン系の酸化染料は、体質によりかぶれ(接触皮膚炎)を起こすことがあるので、
使用前にパッチテストをやった方がよいでしょう。



その2へ
スポンサーサイト

Comments






Twitter
facebook
便利なネット予約はこちら

友だち追加数 西武新宿線 デジタルパーマ 西東京 西武柳沢 ハナヘナ クリープ ヘナにパーマ ビビリ  パーマでちりちり 縮毛矯正 ポリイオンコンプレックス 香草カラー 炭酸ジェル  美容室 プロペラ 酸性カラー ハーブカラー nash ブロー矯正 メンズカット 子供オッケー GMT 酸性パーマ トリートメント 艶 修復 白髪染め カラーかぶれ ノンジアミンカラー アレルギー 湿疹 脱シャンプー ケラチンPPT ツヤツヤ矯正 HotPepper ホットペッパー予約
プロフィール

西武柳沢美容室プロペラ

Author:西武柳沢美容室プロペラ
  
美容室 PROPELLER

☎ 042-452-8321
  
    予約専用ダイヤル 
    ⬇
    080-8886-4772

スタッフ募集中!!

受付時間 
 平 日 10:00~19:00
 日,祝 10:00~18:00

西武新宿線
 西武柳沢駅徒歩5分
 柳沢通りバス停前

西東京市にある
スタイリスト一人の
小さな美容室です。
PROPELLERでの時間を
楽しんでください!

hanahenna取扱店
高濃度炭酸 T2sys 設置店

定休日のご案内
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お問い合わせはこちらから!
料金やメニューについてのお問い合わせはメールでお願いします!スタッフも随時募集中!
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272802 2018